アルコールが乳がんのリスクを高めている事実を女性の多くが知らない

  • 2020年2月10日
  • 2019年6月20日
  • コラム

あなたは「怖い病気といえば、どんな病気」を思い浮かべますか?

  • がん
  • 心疾患
  • 糖尿病

など、他にも怖い病気はたくさんありますが、どの世代でも怖い病気というと、「がん」という方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

心疾患と糖尿病は主な原因が肥満と関係しているので、肥満を防ぐ健康的な生活を過ごすことで発症するリスクを低くすることは可能です。

一方でがんは喫煙をしないなどでリスクを低くはできますが、生涯のうちに2人に1人が発症する病気です。がんは気をつけていても誰にでも発症する可能性がある、怖い病気なんです。

厚生労働省が発表している人口動態統計でも、最新である平成30年度の死亡者数が全国で1,362,482人のうち373,547人と、断トツで1位の死亡原因となっています。

2位の心疾患も同じく怖い病気ですが、208,210人と、がんの約半数です。

がんと一言でいっても男性と女性で発症しやすいがん、気になるがんが異なります。男性も0ではありませんが、女性が気になるがんといえば「乳がん」ではないでしょうか。

乳がんの発症するリスクを低くするには、他のがんと同じく喫煙をしないことが大切です。また、アルコールを控えることも乳がんのリスクを低くするのですが、多くの女性は知りません。

イギリスの病院で乳がんの検査、治療を受けている205人の調査でも、アルコールが乳がんのリスクを高めていると認識していた方は約20%と少ないんです。

そこで、アルコールが乳がんのリスクを高めることについてまとめてみました。

医療従事者でも低い認知度

アルコールが乳がんをリスクを高めることについて、医療従事者であっても認識が不足しています。33名に医療従事者にアンケートをした結果、認識していたのは49%でした。

この医療従事者のアンケートは単一の保健所で行われたため、全ての保健所や、病院で働く医療従事者に当てはまるわけではありません。ですが、認識が低いのは事実です。

また、アメリカ臨床腫瘍学会の2017年に行った調査でも、70%のアメリカ人がアルコールが乳がんの発症を高めるリスクであることを知りませんでした。

本来は知っていなければならい医療従事者を含め、ほとんどの方がアルコールが乳がんの発症リスクを高めていることを知らないんです。知らないことは、リスクでしかありません。

ぜったの
後から知りましたでは、遅いことがあります

思いの外に高いアルコールのリスク

アルコールの摂取が乳がんの発症のどの程度となるかは、以下の通りです。

  • 乳がん全症例の5〜11%
  • 1週間に1瓶のワイン = 週にタバコ10本と同等

5〜11%というと少ないように思えますが、10%というのは見逃せない数値です。消費税が8%〜10%になる2%が大きく思えるのですから、5〜10%というのはとても大きな割合ですよね。

がんのリスクが高いタバコと比較をすると、1週間でタバコ10本と1瓶のワインが同等です。お酒を飲む習慣がある方が、1週間に1瓶というのは難しい量ですよね。

アルコールを飲む量が増えれば増えるほど、乳がんに発症するリスクは高くなるんです。

また、アルコールはワインだけではなく、ビールや日本酒、カクテルなど複数の種類があります。種類が多くなることは、どのくらいのアルコールを摂取したのか認識できません。

1週間前の食事を何を食べたのかほとんどの方が覚えていないのと同じように、アルコールをどの程度自分が摂取しているのか、正確に把握している方は少ないんです

このアルコールの摂取量が乳がんの発症リスクを高めているのを気付いていない可能性があるとして、イギリスの医師会雑誌 BMJ Openに掲載、ホームページにも掲載がされています。

お酒は楽しめる範囲のほどほどで

お酒は楽しめる範囲のほどほどで

アルコールを乳がんの発症を高めるリスクについて紹介してきました。

喫煙ががんのリスクを高めるのはご存じの通りですが、乳がんを発症するリスクも高めていたんです。アルコールが乳がんの発症のリスクになることは、世界保健機関(WHO)も発表しています。

世界保健機関(WHO)Cancer

医療従事者を含め、知らない方が少ないというだけで、アルコールが乳がんの発症のリスクを高めるという事実には変わりがありません。知らなければ損をするだけです。

アルコールは若い世代を中心に一切飲まないという方も増えていますが、ほぼ毎日飲むのを欠かせない方も多いですよね。人との関係値を近くするコミュニケーションツールにも欠かせません。

楽しく健康的に飲める範囲であればアルコールはいいのですが、あまりに飲みすぎてしまうのは多くの健康問題、乳がんのリスクを高める原因にもなるんです。

もし発症したとしても、乳がんは早期発見が改善の近道です。特にお酒が欠かせないという女性は乳がんの発症リスクが高くなっていますので、定期的な検診を行うことをオススメします。

過度なアルコールの飲酒は減らして、健康的な楽しい毎日を過ごしてくださいね。

 

以上が『アルコールが乳がんのリスクを高めている事実を女性の多くが知らない』でした。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:646 Stack trace: #0 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include() #1 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/funfunfun...') #2 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/index.php(17): require('/home/funfunfun...') #3 {main} thrown in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 646