おなか想いのビフィズス菌を飲むことは、すっきりに近づくチャンス!

おなかがすっきりとできない…。近年は男女年齢に関わらずに増えています。

あなたは、毎日おなかがすっきりとできていますか?

すっきりできないと悩みが多くなり、小さなことでもストレスになりますよね。おなかがすっきりとできないことは、体がすっきりできないにプラスして、心もすっきできないんです。

おなかがすっきりできないのは、腸内環境が本来の働きをしていないのが大きな理由です。

特に年齢があがるほど腸内バランスが崩れやすくなりますので、加齢によってすっきりとできない方が増えていきます。必要な栄養素が多くなるのに、摂取ができていないんです。

その証拠におなかがすっきりできない方向けの商品のCMに出演する利用者は年配者が多いですが、実際に年配者ほど悩んでいる方が多いのが理由でした。

 

腸内環境を改善するには腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが重要ですが、おなかがすっきりできない方は、善玉菌が圧倒的に不足している可能性が高いんです。

善玉菌を増やすには乳製品や、発酵食品を食べることで摂取ができますが、食事のみで毎日十分な量を摂取するのはとても大変です。

大変だからといって不足することは、いつまでたってもおなかはすっきりできません。食事とは別の方法で補ってあげる必要がありました。

 

善玉菌を補う方法はいくつかありますが、善玉菌であるビフィズス菌を効率的に補えるもので「おなか想いのビフィズス菌」があります。

おなか想いのビフィズス菌は名前の通りおなかを想いながら、善玉菌であるビフィズス菌を1日3粒飲むことで十分な量を補ってくれる機能性表示食品です。

ですが、名前からビフィズス菌が含まれるのは分かっても、おなか想いのビフィズス菌がどんな物であるのか、よく分からないという方は多いと思います。

そこで、おなか想いのビフィズス菌がどんな物なのかから、おなかをすっきりさせてくれる理由など、口コミなどを交えながらまとめてみました。

今おなかがすっきりできない悩みがあるという方は、特に続けてご覧ください。

試してみることをオススメする方

おなか想いのビフィズス菌の特徴

おなか想いのビフィズス菌を試してみることをススメするのは、次のような方たちです。

  1. 食生活のバランスがわるい
  2. おなかがすっきりとできていない
  3. おなかが常にはっているような気がする
  4. すっきりとできなかったり、ゆるくなるのを繰り返している

①食生活のバランスがわるい方は、年齢が高くなればなるほど、腸内環境の問題を抱える方が多くなります。年齢による腸内フローラのバランスが崩れるのが、大きな原因の1つです。

食事でバランスが取れないのであれば、そのままにするのではなく、補うことが必要です。

②おなかがすっきりとできていない期間が長くなると、常におなかがはっているいる状態になります。気持ちの上でもすっきりとできずにストレスがたまりますので、改善が必要でした。

③腸内環境を改善することが1番の近道ですので、善玉菌であるビフィズス菌を効率よく補ってあげることは改善が期待でき、すっきりとはったおなかの解消につながるんです。

④おなかがすっきりできないこと、ゆるくなるのを交互に繰り返す方は、腸内環境のバランスが崩れている状態です。気になるから食べる量を減らし、より状態が悪くなる方もいます。

減らすのではなく、必要な栄養素は十分に摂取してあげることが必要ですので、おなか想いのビフィズス菌で不足している善玉菌を補うことは、改善が期待できるんです。

おなかの悩みは悩んでいいても改善はしませんので、継続ができる改善をすることが大切ですよ。

ぜったの
すっきりできない悩みがあるのであればお届け回数に約束もないので、試してみましょう

おなか想いのビフィズス菌

おなか想いのビフィズス菌の特徴

おなか想いのビフィズス菌を飲むことでおなかがすっきりすることが期待ができるのは、おなか想いのビフィズス菌に次のような特徴があるのが理由です。

  1. ビフィズス菌BB536を生きたまま20億個も配合
  2. 腸の中に長くとどまる乳酸菌と、活動を活発にするエサを配合
  3. GMP認定工場での生産、HACCPでの管理で安心をして飲める
  4. 効果が科学的に実証されている機能性表示食品である

①おなか想いのビフィズス菌は、排便回数の増加、腸内環境の改善、便の匂いも減少する効果が期待できる、ビフィズス菌BB536が配合されています。

ビフィズス菌と何億個というのはよく見る表示ですが、20億個というのはまずありません。含有量が多いからこそ、実際のおなかの改善が期待できるんです。

②腸内環境を改善するためには、腸内フローラーの改善するための乳酸菌も重要です。ガセリ菌であるLAC-343、エサとなるオリゴ糖のラクチュロースを含むことで改善が期待できます。

ビフィズス菌BB536と乳酸菌LAC-343は相性がよく、すっきり効果がアップするんです。

③成分が優れているだけでなく、GMP認定工場で生産、国際規格であるHACCPで管理がされています。口から飲んで体に入れるものだからこそ、安心して飲めるのはメリットです。

GMPとは?
Good Manufacturing Practiceの頭文字をとった略称で「適正製造規範」のこと
「適正な製造管理と品質管理」ができていると、厚生労働省が認定する

 

④おなか想いのビフィズス菌は機能性表示食品です。「腸内環境を良好にし、便通を改善する」という表現ができるのも、臨床試験が行われ、科学的根拠があるからでした。

機能性表示食品とは?
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品で、消費者庁長官へ届け出がされたもの
消費者庁届け出番号:C77(おなか想いのビフィズス菌)
ぜったの
あおなかをすっきりさせることだけ想いに制作、生産されているビフィズス菌です

現時点では不要の方

おなか想いのビフィズス菌の特徴を踏まえた上で、現時点では不要の方もいらっしゃいます。

  • 食事のバランスが毎日とれている
  • 毎日同じ時間におなかがすっきりとできている

食事のバランスが毎日しっかりと取れている方は、おなかがすっきりできている方がほとんどです。特に時間が決まってすっきりできている方は、おなか想いのビフィズス菌は不要です。

変更を加えるのではなく、そのままのバランスが取れた生活を継続することをオススメします。

今後生活をしていくなかで食事のバランスが取れなくなってきた、おなかがすっきりとできなくなってきた場合は、おなか想いのビフィズス菌を検討してみてください。

おなか想いのビフィズス菌の購入価格

おなか想いのビフィズス菌の購入価格

おなか想いのビフィズス菌は3通りの購入方法によって、支払金額が異なります。購入をする際は、一番都合のいい購入方法を選択してください。

  • 通常価格:3,240円(税込・送料430円) = 支払金額:3,670円
  • 使い切り1カ月分:2,940円(税込・送料無料) 300円OFF & 送料無料
  • 毎月1袋自動お届けコース:980円(税込・送料無料) 70%OFF & 送料無料

どれも届く物は全く同じですので、毎月1袋自動お届けコースがお得な購入方法です。

お得な購入方法なのですが名前に毎月1袋自動お届けコースとある通り、定期購入です。定期購入とはなりますがお届け回数に約束はありませんので、安心して申込みができます。

使い切り1カ月分は定期購入ではなく、初回の1回のみ購入ができる購入方法です。

定期購入の内容変更、中止、解約は次回お届け予定日の7日前までに連絡することで可能です。

おなか想いのビフィズス菌定期購入の内容変更・休止・解約の連絡先
電話:0120-855-232
受付時間:9:00〜21:00 (日・祝日・年末年始を除く)
マイページ:https://www.greenhouse.ne.jp/mypage/subscription
※購入時に登録したメールアドレス、パスワードが必要です

 

毎月1袋自動お届けコースの初回購入は、初回限定の特別価格です。2回目以降のお届けは送料無料は継続されますが、割引がなくなるため支払金額が異なります。

2回目以降の支払金額も、注文前に必ずご確認ください。

  • 通常価格:3,240円(税込・送料430円) = 支払金額:3,670円
  • 毎月1袋自動お届けコース(2回目以降):3,240円(税込・送料無料)

割引はなくなりますが送料無料は継続されますので、2回目以降のお届けも毎月1袋自動お届けコースがお得なことは変わりません。

ぜったの
お届け回数に約束もありませんので、通常価格をする理由がありません

1日辺りのコストはいくらですか?

3通りの購入方法よって購入価格が異なるということは、1日辺りのコストも異なります。気になる1日辺りのコストは次の通りです。※税込・送料込総支払額

通常購入:3,670円 = 30日分 = 122.3円
使い切り1カ月分:2,940円 = 30日分 = 98円
毎月1袋自動お届けコース:980円 = 30日分 = 32.6円

1日辺りのコストで見ると、1袋定期お届けコースがさらに断然お得であることが分かります。

 

上記の毎月1袋自動お届けコースは、初回購入時のコストです。2回目以降は割引がなくなるため、支払金額が異なります。2回目以降のお届け時のコストは以下の通りです。※税込・送料込総支払額

通常購入:3,670円 = 30日分 = 122.3円
毎月1袋自動お届けコース(2回目以降):3,240円 = 30日分 = 108円

割引がなくなるため初回購入時よりもコストは高くなりますが、送料無料は継続されます。お届け回数に約束もありませんから、毎月1袋自動お届けコースが断然にお得です。

ぜったの
1日ほぼ100円で腸内環境の改善を期待できるのは、低コストなのは間違いありません

おなか想いのビフィズス菌

気になる口コミやレビューはどうですか?

気になる口コミやレビューはどうですか?

おなか想いのビフィズス菌の利用者の気になる口コミ、レビューは次のようになっていました。

参考にしたい悪い口コミ

おなか想いのビフィズス菌には効果がなかった、がっかりしたという悪い口コミから紹介します。

悪い口コミ

①食べるたびに3粒飲んでいたらおなかがゆるくなった

②2週間も飲んでいるのに、気持ち程度しか変化がない

③定期購入になるなんて知らなかった

①おなか想いのビフィズス菌の1日の推奨量は、1日3粒です。食べるたびに飲んでいたということは3食であれば9粒と、1日の推奨量の3倍を飲んでいます。

たくさん飲むことは副作用でおなかがゆるくなる原因になりますので、推奨量を守りましょう。

②おなか想いのビフィズス菌は機能性表示食品ですが、医薬品ではありません。効果は徐々に現れますので、もう少し継続して飲んでみてください。

継続をして毎日推奨量を飲むことが、効果を実感する鍵になりますよ。

③定期購入になったということは、毎月1袋自動お届けコースで購入の申込みをされているはずです。ホームページにも定期購入であると記載されていますので、ご確認ください。

不要になった場合は、次回お届け日の7日前までの連絡をする必要があります。お届け回数に約束はありませんが、連絡は必要ですので気をつけてくださいね。

飲みたくなる良い口コミ

悪い口コミもあれば、おなか想いのビフィズス菌には効果があった! 期待以上だったという良い口コミもありますので、続けて紹介します。

良い口コミ

①ゆるくなったり出なかったりの繰り返しが、普通にでるようになってきました

②飲み始めてトイレにこもる時間が短くなった気がします

③おなかがすっきりするのは、気持ちもすっきりできるんですね

④2袋目を飲み始めたころに、毎日すっきりできるようになりましたよ

①腸内環境が正しく働かないことは、たまって出ないにプラス、ゆるくなることがあります。たまって出ない、ゆるくなるを繰り返す方は、ほぼ間違いなく腸内環境の状態が悪いです。

普通にすっきりとできるようになったのは、善玉菌である十分なビフィズス菌を補えたことによることだと考えられます。腸内環境が整ったということですね。

②腸内環境がよくなることは、同じ出るでもトイレの時間が短縮します。出やすい便、出づらい便がありますので、善玉菌のを補えたことで出やすくなったのだと推測します。

③おなかがすっきりとできないことは、心に大きなストレスになります。毎日出なくなると忘れてしまいますが、おなかがすっきりととすることは、気持ちのすっきりにつながるんです。

④善玉菌である乳酸菌を補うことは腸内環境の改善につながりますが、1日2日で改善するものではなく、ゆっくりと継続することで改善がより期待できます。

急いでも腸内環境はよくなりませんので、継続をすることがとても大切です。おなかがすっきりできない悩みはつらいですので、短期間ではなく、数カ月の間隔で考えることが大切でした。

1日3粒で不足している乳酸菌を補えること、継続するためのコストも低コストですから、おなかがすっきりできたいないのであれば、おなか想いのビフィズス菌をオススメします。

おなか想いのビフィズス菌

おなか想いのビフィズス菌で注意すること

おなか想いのビフィズス菌で注意すること

おなか想いのビフィズス菌についての注意点が、購入方法と利用方法であります。必ずこちらも合わせてご確認ください。

購入方法の注意点

おなか想いのビフィズス菌の購入方法での注意点は、次の4点です。

  1. 購入方法によって支払金額が異なる
  2. 使い切り1カ月分で申し込めるのは1回のみ
  3. 毎月1袋自動お届けコースはお届け回数に約束はありませんが、定期購入
  4. 定期購入は2回目以降の支払金額が異なる

①購入価格の部分でも紹介しましたが、おなか想いのビフィズス菌は3通りの購入方法によって支払金額が異なります。購入をする際は、1番都合のよい購入方法を選択してください。

②使い切り1カ月分は効果を実感したい方のための、お試し価格です。申込みができるのは1回のみですので、注意をしてください。

③毎月1袋自動お届けコースは購入回数に約束はありませんが、定期購入です。内容変更、中止、解約の連絡をしない限り定期的なお届けになります。

もし不要になった場合は、連絡を忘れないように行ってください。

④定期購入の初回購入は、初回限定の特別価格です。2回目以降のお届けは送料無料は継続されますが、割引がなくなるため支払金額が異なります。

初回購入時の支払金額だけでなく、2回目以降の支払金額も必ずご確認ください。

おなか想いのビフィズス菌定期購入の内容変更・休止・解約の連絡先
電話:0120-855-232
受付時間:9:00〜21:00 (日・祝日・年末年始を除く)
マイページ:https://www.greenhouse.ne.jp/mypage/subscription
※購入時に登録したメールアドレス、パスワードが必要です
ぜったの
定期購入の内容変更、休止、解約の受付は、次回お届け予定日の7日前までです

利用方法の注意点

おなか想いのビフィズス菌の利用方法の注意点は、次の2点です。

  1. メーカーの推奨量を守って飲む
  2. 何か問題が起こった場合は、すぐに飲むのをやめる

①おなか想いのビフィズス菌の推奨の飲み方は以下の通りです。

1日の推奨量 1日3粒
推奨の飲み方 水、またはぬるま湯と一緒に毎日継続して飲む

おなか想いのビフィズス菌の1日の推奨量は3粒です。飲むタイミングに指定はありませんが、毎日継続して水、またはぬるま湯と飲むようにしてください。

推奨量をこえてたくさん一度に飲むことは、おなかがゆるくなるなどの副作用の原因です。毎日継続して飲むことで1番効果が期待できますので、推奨量を守って飲むようにしてください。

②おなか想いのビフィズス菌は機能性表示食品、かつGMP認定工場のでの生産、HACCPで管理がされているため、飲むことで基本的問題は起こりません。

万が一問題が起こった場合は、すぐに飲むのをやめてください。問題が発生してからも継続して飲むことに、何もメリットはありません。

ぜったの
効果を得るためには自己流ではなく、推奨の飲み方をしてください

おなか想いのビフィズス菌

販売会社概要

おなか想いのビフィズス菌の販売会社の概要は以下の通りです。

販売社名 グリーンハウス株式会社
運営責任者 代表取締役横 尾一浩
所在地 〒810‐0001
福岡県福岡市中央区天神2‐14‐8
福岡天神センタービル11F
電話番号 092‐738‐2828
メールアドレス info@greenhouse-e.com

健康食品や、エチケット対策の商品の通信販売をしている会社です。

もうトイレに長くいることはしない

もうトイレに長くいることはしない

おなか想いのビフィズス菌について紹介してきました。

善玉菌であるビフィズス菌を補ってあげることは、腸内環境の改善が大きく期待できます。

もちろん本来は食事で十分な量を摂取をするのがベストですが、食事のみで十分な量を摂取するのは難しいのが現実です。その理由は年齢が高くなればなるほど、不足分が多くなります。

不足分が多いことは、腸内環境の改善も見込めず、おなかがすっきりすることはありません。

食事のバランスを改善していくことは大切ですが、改善していく最中の補助として善玉菌であるビフィズス菌を補ってあげることは、継続をする励みににもなります。

なぜなら食事だけでは改善に時間がもっとかかることも、おなか想いのビフィズス菌を飲むことで時間を短縮できる可能性が高いからです。

何も効果がでずに継続を頑張りを継続することは、できる方の方が少ないです。頑張っている結果は効果として実感をしたいですよね。

 

トイレにいる時間が長いのにすっきりとできない、おなかがすっきりすることはまれという方は、頑張っていくための通過点として、おなか想いのビフィズス菌を飲んでみてはいかがでしょうか?

おなかがすっきりとすることは、気持ちも思っている以上にすっきりとできますよ。継続がしやすいビフィズス菌の効果を、あなた自身で実感をしてみてください。

おなか想いのビフィズス菌


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:646 Stack trace: #0 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include() #1 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/funfunfun...') #2 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/index.php(17): require('/home/funfunfun...') #3 {main} thrown in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 646