ダイエットサイト「ぜったの」運営者の運動記録【21年9月第1週 & 8月まとめ】

ダイエットの必須項目と言える「運動」。

誰もが知っていることでありますが、いざ始めても継続して行う方の割合はかなり少ないです。

消費カロリー > 摂取カロリー

痩せるためには1日2日ではなく、一定期間消費カロリーが上回る必要があります。

活動代謝を増やす運動はつらいイメージが強いからこそ、食事制限のみでダイエットを行う。

身体的に運動ができない場合は別として、あまりよい選択肢とは言えません。

本サイト「ぜったの」でも、食事制限と運動を組み合わせたダイエットを推奨しています。

ですが、そこで感じるのは、「ダイエットサイトの運営者はオススメしておいて運動を本当にしているのか?」。

そう疑問に思ってしまうのは、逆の立場から考えると当然と言えること。

で、実際に私は定期的に運動をしていますので、晒してしまおうと始まったのがこの企画。

今回は21年9月第1週(8月30日〜9月5日)の記録を、公開していきます。

私が行っている運動

普段、私が行っている運動は以下の通り。

  1. ウエイトトレーニング (ダンベル)
  2. 筋トレ
  3. 懸垂 (ぶら下がり運動含む)
  4. スクワット
  5. ジョギング

文字にするとすごく運動しているようにも見えますが、実際はそうでもありません。

ジョギング以外は、気分転換や隙間時間に行っているものでなので、かな〜りゆるめ。

負荷の強さや回数などはあまり気にしていないですし、特に行った記録も付けていません。

ですから私が「ぜったの」で公開する運動記録とは、ジョギングになります。

普段どの程度の距離を走っているかというと、100キロは最低目安として行うレベルです。

ジョギングの他はふとした隙間のタイミングで、ストレッチを多く行っていた1週間でした。

21年9月第1週 ジョギング記録

21年9月第1週 ジョギング記録

私がジョギングの記録のために利用しているのは、「Nike Run Club」。

セルラー版Apple Watchに入れたアプリで記録し、走った後でiPhoneと同期しています。

それでは、21年月9第1週(8月30日〜9月5日)のジョギング記録です。

日付ジョギング距離時間平均ペース(1km)
8月30日(月)8.48km55分23秒6分31秒
8月31日(火)8.85km55分10秒6分14秒
9月1日(水)8.91km55分54秒6分16秒
9月2日(木)0km0秒0秒
9月3日(金)8.90km55分36秒6分15秒
9月4日(土)8.90km55分33秒6分15秒
9月5日(日)8.90km53分1秒5分58秒
週間全体52.9km5時間30分49秒6分15秒

基本3回に走って1回休むのが私のルーティーンのため、タイミング的にがっつり走れた1週間。

プラスして、以下の変化もありました。

  1. トータル時間に余裕があったので、距離を少しプラス
  2. 「Nike Run Club」の累計が2,000km突破
  3. 久しぶりに1kmの平均ペースが5分台に突入

① 走る距離的に余裕がある状態だったので、1回1時間を超えないように距離をプラス。

元々一見は距離が多いように見えても、無理をしていなかった証明でもあります。

② 私がジョギングの距離の計測に利用しているアプリの「Nike Run Club」。

9月1日のランで累計が2,000kmを超えました。

利用していない、他のアプリを使っていた時もありますが、積み重ねは大きな数字になりますね。

③ ペースは然程意識していないのですが、9月5日のジョギングで久々の5分台に突入!

これには理由があり、F1 オランダGPを見た直後で気分が高まっていた。

加えて走り始めたら、めちゃくちゃ体が軽かったことが重なったのがその理由。

結果だけで表彰台の中継を見ることなく走りに行ったのですが、それが功を奏した形です。

加えて、その時の気分が走ることに大きく影響するんだなとわかった出来事でもありました。

ぜつびん
走っている距離は少なくないですが、無理もしていないですし、すごく調子のいい1週間でした

21年8月 ジョギング記録総合結果

21年8月 ジョギング記録総合結果

今回は月をまたぎましたので、8月総合結果のまとめです。

累計距離回数平均タイム(1km)累計時間1回平均距離
165.7km20回6分30秒17時間56分5秒8.28km

7月に引き続き、月間の累計が160kmを突破。

「Nike Run Club」のアチーブメント(目標達成)に160kmがあるので、基本は超えたいんです。

ですが、意外と行けそうで微妙に届かないことが多いのがこの160kmでもありました。

だからこそ7月、8月に突破ができたことは、その意味合いは大きいです。

夏の暑い時期に達成できたのは自信になる

走ると必然的に体温が上がりますので、圧倒的にジョギングに不向きなのが7月と8月。

ここが重要ですが、特に無理することなく届いたのは今後の走りにも影響をしてきます。

その理由として”できる!”という自信は、これ以上ない励みとなるから。

想像など机上の空論と、実際に行ったことでは全く意味合いが異なります。

しかも本来は不向きな時期にできたというのは、めちゃくちゃポイントが高いです。

もうすでに少し涼しくなってきていますが、7月8月の暑い中走るよりも断然に楽ですから…。

ぜつびん
サプリメントなどの補助よりも、”できた!”という結果はこれ以上ない自分への刺激となります

21年9月第1週 あとがき

21年9月第1週 あとがき

8月4週は不本意な結果だったからこそ、逆に成果的に良かった1週間となりました。

また、いい感じのタイミングをいうのは、重なるものです。

結果として走ることの自信にもなり、より励みとなったのは、良かったなと考えています。

ですが、私から注意するべきことを1つ!

頑張ってはいるけれど、無理はしていないということ

運動、それに伴うダイエットも、無理はしては絶対にダメです。

中期、長期的な時間がどうしても必要だからこそ、明日できないことをしてはいけません。

また、私は今でこそ無理なくそこそこの距離を走れますが、最初からできたわけではありません。

学生時代は剣道部でそんなに走ることはなかったですし、最初は1kmもつらい状態でした。

距離が増えたのは徐々の日々の積み重ねにより、今があるという感じです。

私は元肥満で多くの失敗をしたきたからこそ、言えることがあります。

ダイエットをする際は、人と比べない

身長や体型、行うべき行動も人ぞれぞれで異なってくるのがダイエットです。

失敗する方の多くが、自身ではキャパシティーオーバーの無理をしています。

明日できないと感じることを、継続するのは誰にとっても難しいこと。

自分ができることを積み重ね、結果として大きくなる。

地味かもしれませんが、これが一番結果の出るだけでなく、かんたんなダイエット方法です。

 

以上が『ダイエットサイト「ぜったの」運営者の運動記録【21年9月第1週 & 8月まとめ】』でした。