さかな暮らしダブルがあれば、もうサバ缶や青魚を食べ飽きても大丈夫

近年ダイエットで注目をされた食品というと、おからとサバ缶。

あなたは、おからとサバ缶は試したことがありますか?

おからは少量で満腹感を得られるだけでなく、食物繊維とたんぱく質が多いことで注目を集めています。一方でサバ缶はオメガ3脂肪酸であるEPAと、DHAが豊富に含まれていることです。

オメガ3脂肪酸であるEPAとDHAとはどんなものなのかは、次の通りです。

EPA (エイコサペンタエン酸)DHA(ドコサヘキサエン酸)
血液の性状を健康に保つため、血栓ができづらい
高脂血症を予防するため、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防
脳や網膜などの神経系に豊富に含まれている栄養素

EPAで血液がサラサラになり、DHAで記憶力が維持できるんです。特に血液がサラサラになることは血液が正常に体内を循環するため、痩せやすい体になるといえます。

さらにEPAは痩せるホルモンと呼ばれる「GLP-1」を分泌量を増やす役割があるため、スーパーから一時はサバ缶の姿がなくなるほど売れに売れまくったんです。

GLP-1は血糖値の上昇を防ぎ、満腹中枢を刺激します。正に痩せるホルモンといえます。

サバ缶や青魚というとどうしても特有の生臭さと味も特徴的なため、苦手な方も多いです。食べたくても食べられない人もいるんです。また、ブームで食べ過ぎて嫌になったという方も多いです。

そんな方たちはもうEPAやDHAの摂取が難しいかというと、そうではありません。

 

どんな物があるかというと、機能性表示食品で「記憶力を維持する」、「中性脂肪も低下させる」が売りとなっている「さかな暮らしダブル」です。

さかな暮らしダブルは1日6粒飲むことで摂取すべきであるのに不足しているEPA、DHAを十分な量を補ってくれるものです。しかも、さかな嫌いでも、もう飽きてしまった方でも飲めるんです。

EPA、DHAの不足でもう悩んだり、他の手段を考える必要はありません。

とはいえ、さかな暮らしダブルと言われてもどんな物なのかわかりませんよね。

そこで、さかな暮らしダブルがどんなものなのから、EPA、DHAをなぜ十分に補ってくれるのかなど、口コミなども交えてまとめてみました。魚が苦手な方は、特に続けてご覧ください。

試してみることをオススメする方

さかな暮らしダブルの特徴

さかな暮らしダブルを試してみることをオススメするのは、次のような人たちです。

  1. 普段魚をあまり食べる機会のない方
  2. 物忘れが多くなってきた方
  3. 太り気味の方
  4. サバ缶をはじめ青魚の缶詰に飽きてきた方

①普段魚を食べないという方は、必須脂肪酸であるEPA,DHAが継続して不足していることが想定できます。不足しているのは体の不調の原因となりますから、補ってあげる必要があります。

②物忘れが多くなると、生活をしていく上で困る場面が増えます。またあまりに物忘れが増えると軽度の認知症ではないかと、不安になってしまう場合も少なくありません。

EPAとDHAは記憶力を維持する報告がされています。補うことで改善が期待できます。

③太り気味の方は、血中の中性脂肪が増えている可能性が高いです。EPA、DHAは血中の中性脂肪を低下させる働きをするので、血液がサラサラになり、痩せやすい体に変化していきます。

痩せづらい体で頑張っても痩せませんので、痩せやすい体にまずなることが先決です。

④サバ缶など青魚の効果は実感しているけれど、食べ空きてしまったという方は多いです。1日の食事の楽しみが減ってしまうのは、ストレスの原因です。

さかな暮らしダブルは生臭さもなく、サバ缶や青魚と同様、それ以上の効果が期待できます。コストも安く継続がしやすいので、毎日のサバ缶や青魚の変わりに最適です。

ぜったの
そもそも魚が苦手な方、もう毎日は食べるのは飽きたという方におすすめができます

さかな暮らしダブル

さかな暮らしダブル
サポート力 4

さかな暮らしダブルの特徴

さかな暮らしダブルを飲むことによって不足しているEPA、DHAを補うことができるのは、さかな暮らしダブルに次のような特徴があるのが理由です。

  1. 1日の推奨量の6粒でEPA600mg、DHA260mg摂取ができる
  2. その他の食事と合わせることで、1日の目標摂取量に届く
  3. さかな暮らしダブルのEPA、DHAは酸化がしづらい
  4. GMP認定工場で生産がされている
  5. 機能性表示食品である
  6. 魚が苦手な方でも継続して飲める

①②さかな暮らしダブルは1日の推奨量6粒で、EPA、DHAを合計860mgも摂取できます。860mgも摂取できることで、その他の食事も含めて全世代が1日に目標摂取量1,000mgに届きます。

さかな暮らしダブルを飲むことで、十分過ぎるEPA、DHAの量を補えているんです。

③EPA、DHAは酸化がとてもしやすい性質があります。さかな暮らしダブルは精製する段階で天然のビタミンEとクリアオイルを配合することで、酸化がしづらくなっています。

酸化がしやすいEPA、DHAが製造から2年たってもほぼ酸化なしなのは、さかな暮らしダブルの製造方法ならではです。酸化したEPA、DHAは体内の細胞を酸化させる逆の作用をします。

④さかな暮らしダブルはGMP認定工場で一環して生産されています。品質が高いんです。

GMPとは?
Good Manufacturing Practiceの頭文字をとった略称で「適正製造規範」のこと
「適正な製造管理と品質管理」ができていると、厚生労働省が認定する

⑤さかな暮らしダブルは機能性表示食品です。「記憶力を維持する」、「中性脂肪を低下させる」と表示ができるのは、臨床試験を行って科学的根拠があるからでした。

機能性表示食品とは?
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品で、消費者庁長官へ届け出がされたもの
消費者庁届け出番号:B421(さかな暮らしダブル)
⑥さかな暮らしダブルは特にEPA、DHAが不足しやすい、魚が苦手な方でも問題なく飲めます。その理由は生臭さがなく魚の感じがしないので、魚が苦手でも問題が発生しないからです。
また、サバ缶や青魚ブームで食べ過ぎしまってもう飽きたという方にも、今度は飽きることなしに継続して飲むことができます。継続して飲めることは、効果を実感しやすいんです。
ぜったの
単純に成分が含まれているだけでなく、補えている結果、安心と安全もついてきます

現時点では不要の方

さかな暮らしダブルの特徴を踏まえた上で、現時点では不要の方もいらっしゃいます。

  • 物忘れなんてしたことはない
  • 食事のバランスは魚も含めてしっかりとできている

いくつになっても物忘れをしない方は、魚も含めた食事のバランスが取れている方がほとんどです。魚を食べることで十分なEPA、DHAを摂取できていますので、補う必要がありません。

今後に食生活の変化があり魚を食べる機会が減って物忘れも多くなった、脂肪が気になるようになりましたら、さかな暮らしダブルを検討してみてください。

さかな暮らしダブルの購入価格

さかな暮らしダブルの購入価格

さかな暮らしダブルは3通り購入方法によって、支払金額が異なります。購入する際は一番都合のいい購入方法を選択してください。

  • 通常購入:2,800円(税抜・送料275円) = 支払金額:3,299円
  • とくとく便:2,520円(税抜・送料275円) = 支払金額:2,996円
  • とくとく便(2袋):5,040円(税抜・送料無料) = 支払金額:5,443円

お得度は送料がかからないとくとく便(2袋)、送料が必要なとくとく便、通常購入の順です。

とくとく便はどちらも定期購入となりますが、お届け回数にしばりはありません。お届けの間隔も「毎月・2ヶ月・3カ月」から選択もできる、利便性を高めるための定期購入です。

とくとく便(定期購入)の内容変更、休止、中止(解約)は、次回お届け予定日の1週間前まで連絡を行うことで可能です。

さかな暮らしダブルのとくとく便(定期購入)の内容変更・休止・中止(解約)の連絡先
電話:0120-188-188
受付時間:8:00〜21:00(年中無休)
とくとく便注文内容変更フォーム:https://www.mycare.co.jp/periodic/index.php
ぜったの
お届け回数にしばりもなく連絡もすぐに行えるため、とくとく便の購入がお得です

1日辺りのコストはいくらになりますか?

3通りの購入方法よって購入価格が異なるということは、1日辺りのコストも異なります。気になる1日辺りのコストは次の通りです。※税込・送料込総支払額

通常購入:3,299円 = 30日分 = 109.9円
とくとく便:2,996円 = 30日分 = 99.8円
とくとく便(2袋):5,443円 = 60日分 = 90.7円

1日辺りでみると、とくとく便がお得であることがわかるます。1日のコストが100円を切る、切らないは判断する際の大きな差ですから、お届け回数のしばりもないとくとく便がお得です。

ぜったの
1日100円を切るコストでEPAとDHAを補えるのは、圧倒的に低コストといえます

さかな暮らしダブル

さかな暮らしダブル
試しやすさ 3

気になる口コミやレビューはどうですか?

気になる口コミやレビューはどうですか?

さかな暮らしダブルの利用者の気になる口コミ、レビューは次のようになっていました。

参考になる悪い口コミ

さかな暮らしダブルには効果がなかった、がっかりしたという悪い口コミから紹介します。

悪い口コミ

①かむと生臭い

②決まったタイミングがないので飲み忘れしまう

③10日ぐらい飲んでいるけれど、目に見えた効果はない

①さかな暮らしダブルはかんでも大丈夫なものですが、メーカーはかまずに飲むことを推奨しています。かまずに飲めば生臭いこともありませんので、かまずにお飲みください。

②さかな暮らしダブルは飲むタイミングに指定がありませんので、飲み忘れてしまうこともありますよね。飲み忘れないためのおすすめは、夜寝る前、朝起きた時に決め打ちすることです。

あなた自身で飲むタイミングを決めて固定することで、飲み忘れはなくなりますよ。

③10日前後で効果を感じ始める方もいますが、飲んだ全員がすぐに効果を実感するというのは、医薬品ではありませんから難しいです。

医薬品ではありませんが機能性表示食品のため、継続して飲むことで効果を臨床結果の通り実感する可能性は高いです。1袋は30日分ありますから、もう少し継続して飲んでみてください。

また、飲むだけでなく、少しの努力をプラスするとさらに効果を実感しやすくなりますよ。

試してみたくなる良い口コミ

悪い口コミもあれば、さかな暮らしダブルには効果があった! 期待以上だったという良い口コミもありますので、続けて紹介します。

良い口コミ

①魚は苦手なのでこれは飲みやすくていいです

②効果は実感していましたがサバ缶は飽き飽きしてたんです。これはコスト的にもサバ缶よりも安いし、魚の感じがしないのでいいですよ

③移動してから「あれなんだっけ? 」という物忘れが減りました

④自分なりに頑張っていますが、夏に向けて体が絞れてきています

①さかな暮らしはかまない限り魚の感じはしないですから、魚が苦手な方でも問題なく飲めます。食べて摂取をすることが難しいのであれば、飲んで補うのは効率のよい手段です。

②サバ缶はEPA、DHAをしっかりと摂取できるということで、ブームになりました。通年生産量が1位だったツナ缶を抜くなど大ブームとなり、一時はスーパーの棚からサバ缶が消えたんです。

ただしサバ缶は少し匂いも味もクセがあるので、苦手な方や、毎日食べるのは厳しい…という方も多いです。さかな暮らしダブルはクセもなく、コストもサバ缶よりも安いです。

飲みやすく、継続がしやすいことは、効果も実感がしやすくなります。

③忘れるつもりはないのについ忘れてしまう物忘れは、本当に困りますよね。特にDHAは記憶力を維持することが報告されていますから、不足分を補ってあげることは、いいことなんです。

④EPA、DHAはサバ缶ブームでみなさんご存じの通り、血管をサラサラにして中性脂肪低下効果が期待できます。少しの頑張りを加えることは、体が絞れて当然といえるんです。

魚はあまり食べる機会がない、他の方法でEPA、DHAを摂取する手段がない方ほど、1日6粒で十分なEPA、DHAを補うことができるさかなの暮らしダブルはおすすめができます。


さかな暮らしダブル

さかな暮らしダブル
口コミ評価 3

さかな暮らしダブルで注意すること

さかな暮らしダブルで注意すること

さかな暮らしダブルについての注意点が、購入方法と利用方法でそれぞれあります。こちらも合わせてご確認ください。

購入方法の注意点

さかな暮らしダブルの購入方法での注意点は、次の3点です。

  1. 購入方法によって、支払金額が異なる
  2. とくとく便はお届け回数にしばりはありませんが、定期購入
  3. 全額返金保証の適用には条件がある

①購入価格の部分でも紹介しましたが、さかな暮らしダブルは3通りの購入方法によって、支払金額が異なります。あなたにとって、1番都合のよい購入方法を選択してください。

②とくとく便はお届け回数にしばりはありませんが、定期購入です。もし不要になった場合でも、内容変更、休止、中止(解約)の連絡を行わない限り定期的に届きます。

不要になった場合は、連絡を忘れないようにしてください。

さかな暮らしダブルのとくとく便(定期購入)の内容変更・休止・中止(解約)の連絡先
電話:0120-188-188
受付時間:8:00〜21:00(年中無休)
とくとく便注文内容変更フォーム:https://www.mycare.co.jp/periodic/index.php
ぜったの
とくとく便(定期購)の内容変更、休止、中止(解約)の受付は、次回お届け日の1週間前までです

③さかな暮らしダブルには全額返金保証制度がありますが、適用するための条件があります。

  • 商品到着後30日以内
  • 事前連絡を行う(電話:0120-188-188)
  • 開封済み容器を含む届いた全てを返送する
  • 返送料はお客様負担
  • 2袋以上購入の場合は、2袋目以降が開封した場合は適用外

全額返金保証制度が安心な制度ですが、適用条件から1つでも外れると対象外となります。初回購入時の商品到着時に届くものは、1カ月間は念の為全て保存しておいてください。

利用方法の注意点

さかな暮らしダブルの利用方法の注意点は、次の3点です。

  1. メーカー推奨の飲み方で飲む
  2. 何か問題が起こった場合は飲むのをやめる
  3. さかな暮らしダブルは痩せ薬ではない

①さかな暮らしダブルの推奨の飲み方は、以下の通りです。

1日の推奨量1日6粒
推奨の飲み方水、またはぬるま湯と一緒にかまずに毎日継続して飲む

さかな暮らしダブルの推奨量は1日6粒です。飲むタイミングに指定はありませんが、毎日飲み忘れないようにして、水、またはぬるま湯と一緒かまずにお飲みください。

早く効果を得ようと推奨量をこえて飲む方がいますが、思わぬ副作用の原因となります。毎日継続して推奨量を飲むことが1番効果が期待できますので、注意してください。

②さかな暮らしダブルは機能性表示食品であるだけでなく、GMP認定工場で生産されているため品質が高く、飲むことで基本的に問題は起こりません。

万が一問題が起こった場合は、飲むのをやめてください。問題が起こってからも飲み続けることに、なにもメリットはありません。

③さかな暮らしダブルは中性脂肪低下効果など、ダイエットのサポートをしてくれますが、痩せ薬ではありません。飲むだけで痩せることはまずありませんから、注意をしてください。

ダイエットを成功させるには、食事と運動のバランスが必須です。あなたの努力を全力でサポートしてくれますので、少しだけ頑張ってみてくださいね。

販売会社概要

さかな暮らしダブルの販売会社の概要は以下の通りです。

販売業者名有限会社マイケア
販売責任者前野沢郎
所在地〒162-0845
東京都新宿区市谷本村町2-5
電話0120-188-188
各種受付:8:00~21:00(年中無休)
お問い合わせ:9:00~18:00(土・日・祝日休み)
FAX0800-100-1188
メールinfo@mycare.co.jp

美容ケア商品から、健康ケア商品まで、幅広く商品を生産、販売をしている会社です。

もう物忘れも脂肪も心配しない

もう物忘れも脂肪も心配しない

さかな暮らしダブルについて紹介してきました。

オメガ3脂肪酸であるEPA,DHAを十分な量摂取することは、痩せやすい体をに近づけます。また、DHAの記憶力を維持する効果も期待できますので、物忘れの心配も少なくなるんです。

EPAやDHAが不足することは逆に太りやすく、物忘れがしやすくなります。摂取するのが難しいのであれば少し考えてしまいますが、手軽に摂取ができるなら、摂取をしたいですよね。

EPA、DHAは摂取量が不足をすると、損をする成分だったんです。

 

さかな暮らしダブルを飲むだけで痩せるということはまずありませんが、痩せやすい体になることは、ダイエットをしたい方にとって大きなメリットです。

血液がサラサラになるということは、健康にもメリットが大きいです。痩せやすく、健康にもメリットがあり、物忘れもしづらくなるなんて、EPAとDHAは不足してはダメな成分でした。

魚を毎日の様に食べられて十分な量のEPA,DHAを摂取できている方は少ないです。特に魚が苦手だったり、サバ缶ブームで食べ飽きた方へ、現状EPA,DHAが不足している可能性が高いです。

EPA、DHAを補う方法はいろいろとありますが、1日6粒で十分な量を補えるさかな暮らしダブルは検討すべき物の1つといえます。名前はさかなが付きますが、魚を感じずに飲めるからです。

コストも含めて継続して飲めるということは、効果も実感しやすくなります。痩せやすく、健康的で、物忘れのない状態を体験してみていかがでしょうか?

きっと今よりももっと楽しい毎日に、変わっていく可能性はとても高いですよ。


さかな暮らしダブル

さかな暮らしダブル
総合評価 3.5