単品ダイエットはやっぱり試すべき? それともしてはダメですか?

ダイエットをして痩せたい! 健康になりたい! と思う人たちは多いです。

これから夏に向かって暖かくなっていくので、冬にできたゆったりした服や重ね着で隠すのも難しくなります。ごまかしが効かなくなるので、ダイエットをする人たちが増えるのは間違いありません。

たくさんダイエットをする人がいるということはそのダイエット方法も人によってそれぞれで、メジャーな方法からマイナーな方法まで試す方がいます。

ダイエットには本当にいろいろな方法があって、びっくりしますよね。

そんなダイエット方法の1つで、ブームになっては衰退し、またブームになっては衰退をずっと繰り返すダイエット方法があります。そのダイエット方法とは「単品ダイエット」です。

 

単品ダイエットといえばりんごや、バナナ、パイナップル、ゆで卵などがブームになりましたよね。1度はなんらかの単品ダイエットをやったことがある! なんて方は多いと思います。

何かものに限らず単純に単品で食べるだけのダイエット方法ですので、シンプルで何も考えずにできます。ダイエット中というのはいろいろ考えてしまいますから、考えなくていいのはラクです。

加えて単品であればあまり量についての制限も付かないことが、単品ダイエットが衰退時期はあっても根強くダイエット方法として復活を遂げる理由ではないでしょうか?

 

では、単品ダイエットはダイエットをするなら1度は試してみるべきダイエット方法なのでしょうか? それとも、してはダメなダイエット方法なのでしょうか?

 

まだまだダイエット方法の1つとして行う人も多い単品ダイエットについて、まとめてみました。

【ドクターベジフル青汁】
ドクターベジフル青汁ドクターベジフル青汁
サイト内紹介記事

単品では偏ってしまう栄養素

いきなり答えですが単品ダイエット方法は「ダイエット方法として完全に間違い」です。

これはバナナでもりんごでもゆで卵でも、他のどんなものであっても、単品ダイエットをすることは健康のためにもオススメはできません。

その理由としては単品ダイエットではどんなものを選択しても「栄養素が偏る」これに尽きます。ダイエット中こそ栄養素のバランスを取る必要があるのに、自ら偏らせるのは間違いでした。

でも、「単品ダイエットで私は痩せたよ! だからオススメ! 」なんて方もいますよね。ですが、その状態は痩せたのではなく、栄養素が偏ってやつれただけです。

単品で栄養素まで含めて完全食のようなものは正直ありませんので、単品ダイエットは絶対にしてはいけません。ダイエット中の期間だけでなく、健康被害がでる恐れがあります。

ダイエット中も必要な栄養素とは

私たちが生活していくために必要な栄養素は、よく次のような分類をされます。

  • 三大栄養素
  • 五大栄養素
  • 六大栄養素

この3つの栄養素はよくいわれる栄養素なので、聞いた事があるという方も多いと思います。それぞれがどんなものかというと、次の通りです。

三大栄養素
糖質、脂質、たんぱく質
体内エネルギーの原料に体組織やホルモンの原料、生命を維持するために必須な栄養素
五大栄養素
三大栄養素に、ビタミン、ミネラルを加えたもの
三大栄養素の体内代謝に必須の栄養素
六大栄養素
五大栄養素に食物繊維を加えたもの
不要となったものの排出、血糖値上昇の仰制の役割をする

三大、五大、六大と栄養素の重要度によって分かれていますが、どれが1つでも欠けてはならない栄養素となっています。

ダイエット中は食事制限が基本的に付き物であるからこそ、カロリーだけを気にするのではなく、栄養素も含めて食事のバランスを取ることがダイエット成功のためにも大切でした。

栄養素のバランスが崩れると体調不良や、便秘に肌荒れなど、ダイエットをする人たちが誰も望んでいない不具合が起こる理由となります。

ぜったの
摂取カロリーを制限するダイエット中だからこそ、栄養素のバランスが大切です

単品ダイエットはしてはダメです

単品ダイエットはしてはダメです

単品ダイエットは単純に摂取カロリーが不足するというよりも、栄養素のバランスが崩れるのが問題でした。栄養素バランスが崩れて何もいいことはありません。

 

単品ダイエットと似たもので「置き換えダイエット」があります。単品ダイエットがダメであれば、置き換えダイエットをダメじゃないかと思う方もいますよね。

置き換えて食べる食事もほぼ1品ですし、そう思うのも無理もありません。ですが、置き換えダイエットが単品ダイエットと異なる重要な部分として、栄養素まで考えられているのが上げられます。

置き換えダイエットは単純にカロリーが低いだけでないということですね。また、1日で1食のみで、1日全ての食事を変えてくださいとはなっていないはずです。

1日の全食を変えてしまうと、カロリーを含めて不足していまうのが分かっているからです。もし単品ダイエットをしようと考えているのであれば、置き換えダイエットの方がオススメできます。

本来の健康的なダイエット方法でいえば、食事と運動のバランスを取って行うのが最適ですよ。

 

単品ダイエットの方法は、単品になるのがどんなものであってもオススメはできません。やつれて不健康になるのでは意味がないですから、他のダイエット方法を選択してください。

単品ダイエットを続けられるほどの意志が強い方は、他のどんなダイエット方法でも継続がきっとできますよ。あえて選ぶダイエット方法ではありません。

 

以上が『単品ダイエットはやっぱり試すべき? それともしてはダメですか? 』でした。

関連 まとめ記事

分かっているのについしてしまう、ダイエット中の7つ間違いとは?