やわた本青汁で毎日のスッキリ! と元気もりもりを同時に手に入れる!

何かスッキリできない、毎日快適に過ごせていない…。という悩みはありませんか?

悩みの1つや2つは誰にでもあるものと分かっていても、悩みが1つでもあればツラいですよね。特にスッキリできないというのは、悩みに大きく影響するので、改善をしたいところです。

といっても、根付いて習慣化してしまった食生活を改善するのは大変ですし、少し頑張ってもちょっとしたことですぐに以前の食生活に戻ってしまうのはよくあることです。

逆に改善しようとして、一気に生活を変えて継続できる方がスゴイだけですよ。

でも、今の生活を改善したい気持ちには変わりがない! そんな方たちにオススメしたいのが青汁です。青汁というと健康的なイメージがある! という方が多いのではないでしょうか。

ただし、青汁はオススメなのですが、どの青汁でもいいかというとそうではありません。その理由は品質がよくなく、期待通りの効果が最初から期待できないものもあるからです。

 

そこでオススメができる青汁として、今回は「やわた本青汁」を紹介したいと思います。名前を聞いたことのある青汁という方も、聞いたことはないという方もいますよね。

やわた本青汁がどんな特徴があって、特にどんな方にオススメかなど、口コミなども交えて紹介をしていきます。青汁の中でも特にオススメができる青汁ですので、続けてご覧ください。

試してみることをオススメする方

やわた本青汁の特徴

やわた本青汁を試されることを1度オススメするのは、次のような方たちです。

  1. 食生活が偏り気味だ
  2. 野菜が不足が不安だけど、何をしても続かなかった
  3. ただ安いだけの品質に疑いのあるものは口にしたくない
  4. 毎日をスッキリと快適に過ごしたい

①②食生活が偏って偏食気味になっているのは本人が気付いていても、なかなか改善しようとしても難しいですよね。身についた習慣はなかなか変わらないという感じで…。

③品質が怪しいものは口にしたくない! という気持ちは分かります。改善しようとしているのに、なんだかよくわからないものを体の中に入れたくないですもんね。

やわた本青汁は国産の素材、国際規格の厳正された方法で製造されているので、安心して口にできます。高価ではなく手に入れやすい価格であるのもポイントが高いです。

④そして何より毎日をスッキリと快適に過ごしたい! という方には、やわた本青汁はオススメできます。

快適に過ごしたい! = 快適ではない…」ということなので、改善策の1つとしてやわた本青汁は選択肢としてありです。


やわた本青汁

やわた本青汁

やわた本青汁の特徴

やわた本青汁が毎日のスッキリや、毎日の健康習慣と生活の改善を期待できるのには、以下の特徴があるのが理由です。

  1. 主原料が国産大麦若葉
  2. 1杯に150億子の乳酸菌
  3. ビタミンCを1杯に30mg配合
  4. 品質管理が国際規格の基準を満たして生産されている
  5. 忙しい朝でも手軽に栄養補給ができる

①青汁というと体に良さそうなイメージはありますが、主原料である大麦若葉の生産元がよくわからないものが多いのも事実です。やわた本青汁は国産大麦若葉ですので、栄養だけでなく安心です。

②③やわた本青汁は乳酸菌、ビタミンCも1杯の中に豊富に含まれています。青汁の成分と相性のいい乳酸菌とビタミンCが豊富に含まれているのは、よりスッキリや健康習慣の改善が期待できます。

④製造の品質管理が国際規格の基準を満たして製造がされているのは、品質が優れていることを意味します。品質が高いものは効果も比例しますので、やわた本青汁は期待ができます。

⑤どんなに体にいいものであっても飲むのに苦労するのであれば、継続が難しくなります。1度で効果が出るわけではありませんから、継続ができないものは効果も期待できません。

その点やわた本青汁は約100mlの水やお湯、牛乳など好みのものに溶かして飲めばいいだけです。めんどくささがなく継続ができることは、効果も期待ができます。

安心で、物がいい、飲みやすいという3点がそろっているのが、やわた本青汁の特徴でした。

おまけで物に自信があるからの、[全額返金保証付き]です
※返金希望の場合は商品同梱のお届け明細書を確認してください

現時点では不要の方

やわた本青汁の特徴を踏まえた上で、現時点では不要の方もいらっしゃいます。

  • 食生活は万全
  • 毎日スッキリ! と自信を持って過ごせている
  • 今の生活に足りていないものはない

こんな方には、やわた本青汁は必要がありません。今の快適な生活をそのまま継続することを強くオススメします。でも、なかなかこんな方はいませんよね。

やわた本青汁の購入価格

やわた本青汁の購入価格

やわた本青汁は購入方法によって、購入価格が異なってきます。3パターンの購入方がありますので、購入する際は一番都合のいいパターンを選択して購入してください。

やわた本青汁の購入価格には次の3通りです。

  • 通常購入:2,160円(税込) + 別途送料330円 = 合計2,490円
  • 1箱らくらく定期便(毎月1箱):1,944円(税込) + 別途送料330円 = 合計2,274円
  • 3箱らくらく定期便(3カ月ごとに3箱):5,540円(税込) + 別途送料330円 = 合計5,870円

※ホームページ上は3箱らくらく定期便が送料無料、その他が別途送料が216円表示となっていますが、2019年4月1日より、一律324円に変更されています。

定期便にはなりますが回数のしばりはありませんので、3箱らくらく定期便がその価格も、送料の1回で済むので一番オトクな購入方法です。

定期便は回数のしばりはありませんから、利便性をあげるための定期便といえますね。

1日辺りのコストはいくらですか?

3通りの購入方法によって購入価格が異なるということは、1袋ごとのコストも異なってきます。気になる1袋ごとのコストは送料も含めると、次のようになります。

通常購入:合計2.490円 = 30袋 = 83円
1箱らくらく定期便:合計2,268円 = 30袋 = 75.6円
3箱らくらく定期便:合計5,864円 = 90袋 = 65.1円

通常購入と3箱らくらく定期便では1袋で17円の差が出てきます。6袋ごとに約100円の差が出てきますので、一番オトクな購入方法は3箱らくらく定期便です。

定期便でも回数のしばりがあればためらってしまいますが、やわた本青汁には購入回数のしばりはありません。ですから、定期便で申し込まないのは損といえます。

 

回数にしばりはありませんが、次回届け日の変更、休止、解約は「お届け証明書」に記載されている変更可能日までに連絡する必要があります。※次回届け日10日前まで

もし、やわた本青汁が不要になったり、届け日や内容を変更したいという場合は、早めの連絡をするようにしましょう。連絡をしない場合は定期便ですので、次の配送がされます。

やわた本青汁定期購入の届け日の変更、休止、解約の連絡先
TEL : 0120-315-636
Email:info@yawata.tv
お問い合わせフォーム:https://www.yawata.tv/contacts/agreement/
お問い合わせ日時:午前9時~午後5時/土・日・祝日は休み


やわた本青汁

やわた本青汁

気になる口コミやレビューはどうですか?

気になる口コミやレビューはどうですか?

やわた本青汁の利用者の気になる口コミ、レビューは次のようになっていました。

参考になる悪い口コミ

やわた本青汁には効果がなかった、がっかりしたという悪い口コミから紹介します。

悪い口コミ

①他の青汁と変わらなかった

②おいしいと聞いていたのに、おいしくない

③もっとスッキリできるものだと想像していたから残念…

①他にも青汁はたくさんありますがら、他と変わらないのであれば、あえてやわた本青汁を選ぶ理由はありませんね。

②③どんなものであっても全員に最高! とはなりませんが、期待感と結果がことなってしまったのは、残念だったと思います。

飲みたくなる良い口コミ

悪い口コミもあれば、やわた本青汁に効果があった! 期待以上だったという良い口コミもありますので、続けて紹介します。

良い口コミ

①野菜嫌いでもこの青汁は飲める

②仕事柄出張が多いのですが、どこにても持って飲める安心感が大きい

③乳酸菌も同時に取ることができているからかもですが、毎朝スッキリです

④安く青汁が飲めるのもいいし、飲み始めてから元気になった気がします

①②以前のことを思えば飲むのに苦労するような青汁は減りましたが、普通に飲めてどこにいても飲めるというのはとてもいいですね。

③朝スッキリできるようになった、飲み始めてから元気になったというのは、やわた本青汁の効果がハンパない! って感じでしょうか。

④青汁ということで食物繊維はもちろんですが、ビタミンCや乳酸菌も1杯で方法に摂取ができるのは、やわは本青汁の利点ですね。効果の理由にもなっているのではないでしょうか。


やわた本青汁

やわた本青汁

やわた本青汁で注意すること

やわた本青汁で注意すること

やわた本青汁を利用する際に注意点が購入方法と利用方法でありますので、こちらも合わせて紹介します。

購入方法の注意点

やわた本青汁の購入方法での注意点は、次の2点です。

  1. 購入方法によって支払金額が変わる
  2. らくらく定期便は継続購入である

①購入価格の説明部分でも紹介しましたが、購入方法によって支払金額が変わってきます。継続購入ということになると、大きな金額差になります。注文時は注意して都合のいいものを選択しましょう。

②らくらく定期コースで購入した場合は回数にしばりはないですが、選ぶコースによって1カ月に1箱。3カ月に3箱が定期的に発送されます。

届け日の変更や休止、解約の場合は連絡をする必要がありますので、早めの連絡をするようにしてください。変更連絡の受付期限は「お届け証明書」に記載されている変更可能日までです。

※変更可能日 = 次回お届け日10日前まで

やわた本青汁定期購入の届け日の変更、休止、解約の連絡先
TEL : 0120-315-636
Email:info@yawata.tv
お問い合わせフォーム:https://www.yawata.tv/contacts/agreement/
お問い合わせ日時:午前9時~午後5時/土・日・祝日は休み

利用方法の注意点

やわた本青汁の利用方法の注意点は、次の2点です。

  1. 1日の推奨量を守ってたくさん飲みすぎない
  2. 何か問題が合った場合は飲むのをやめる

①やわた本青汁の推奨の飲み方は、以下の通りです。

1日の推奨量 1日1袋
推奨の飲み方 やわた本青汁1袋に、約100ccの水や、お茶、牛乳などに溶かしてから飲む

やわた本青汁の1日の推奨量は1袋を、約100mlの水やお茶、牛乳などに溶かして飲むことを推奨しています。1日にたくさん飲むではなく、毎日継続して1袋を飲みましょう。

②国産規格であるISO、FSSCを習得した厳選なる品質管理がされて製造されているやわた本青汁ですが、誰であっても絶対に飲んで問題がないとはいい切れません。

基本的に飲んで問題が起こるようなことはありませんが、万が一問題が起きた場合にはやわた本青汁を飲むのをやめてください。


やわた本青汁

やわた本青汁

販売会社概要

やわた本青汁の販売会社の概要は以下の通りです。

販売業者 八幡物産株式会社
運営統括責任者 八幡 清志
サービスサイト名称(屋号) やわた(八幡物産)の健康補助食品通販サイト
所在地及び連絡先 ■本社
〒689-3541 鳥取県米子市二本木498-2
■ホームページ
http://www.yawata.tv/
■電話番号
・注文用フリーダイヤル
0120-313-136
・お問合せ・返品用フリーダイヤル
0210-315-636
・代表
0859-37-1122
■ファックス
・フリーファックス
0120-314-449
・代表
0859-37-1510
■メールアドレス
info@yawata.tv

インターネット上で完結しますので基本電話をかけることはありませんが、FAXのフリーダイヤルまで用意している会社は珍しいです。ユーザーのことを考えてくれています。

八幡物産株式会社の企業理念

やわた本青汁の販売業者である八幡物産株式会社のホームページに、企業理念が掲載されていましたので紹介します。

お客様の元気をふやそっ!
社員の元気をふやそっ!
携わる人たちの元気をふやそっ!

誰か1人でなく、全ての人に元気を与えるこの企業理念はステキだと思います。こんな会社であれば、販売している商品も安心できるのではないでしょうか。

飲むことで元気がもりもり!

飲むことで元気がもりもり!

青汁といってもその種類はいろいろとありますが、今回紹介してきた「やわた本青汁」にはどんな感想を持ちましたか?

もともと青汁は健康に良さそうだなと思っていた方にも、この青汁は少しよさそうだな! と感じている方が少しでもいましたら、とてもうれしいです。

品質はもちろん、販売業者である八幡物産株式会社の考え方もいいですし、スッキリしたい! 健康習慣の改善が期待できる青汁の1つとなっています。

とはいえ、私の説明よりもやわた本青汁のその効果は、実際に飲んで体験するのが一番です。毎日スッキリ! や、健康習慣の改善の選択肢の1つとして、1度試してみてはいかがでしょうか?

青汁を飲んだことない方にはその効果にびっくり! 他の青汁を飲んだことがある方には、同じ青汁でもこんなに違うんだ! と実感できる可能性は高いですよ。

毎日の楽しく健康に過ごすために、気軽に飲めるやわた本青汁を選択するのはありです。


やわた本青汁

やわた本青汁


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:646 Stack trace: #0 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(98): include() #1 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/funfunfun...') #2 /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/index.php(17): require('/home/funfunfun...') #3 {main} thrown in /home/funfunfunfun/absolute-funfun.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 646